キャバ名刺とネイリスト向け名刺のデザイン

テンプレートとお洒落なデザインがキャバ嬢とネイリストに人気。

キャバクラ嬢・ネイリスト向けの名刺をデザイン/a>

指名が取れるキャバ名刺を作成します。

トップページ > 和テイスト&アネゴ系 > 桜きもの柄・ピンク(写真あり)
桜きもの柄・ピンク(写真あり) 【wat008pa】
桜きもの柄・ピンク(写真あり)
桜きもの柄・ピンク(写真あり) 裏面
裏面のデザイン(両面の場合)
仕様:よこ9.1cm×たて5.5cm
台紙:ミラーコート・プラチナ(ピカピカでツヤのある厚紙)
色数:両面フルカラー(片面をご希望の場合は片面)

片面 100枚 4,800円
片面 200枚 7,600円
両面 100枚 5,800円
両面 200枚 9,600円



LINEスタンプ登場!
名刺ができるまで
【1】ご希望の枚数と片面・両面を選びご注文ください。
【2】自動返信される「注文受付メール」に必要事項を記入しご返信ください。
【3】仕上がりイメージを1-2日以内にメールにて送信します。
【4】問題なければそのまま印刷し郵送いたします。
※ご注文から商品到着まで1-2週間程度です!

同人業界における名刺デザインの重要性について。

一億総ヲタクと言われる昨今、同人活動は決してアンダーグラウンドなものではなくなりました。自分のサークルを持ち、ペンネームやハンドルネームとSNSのID、メールアドレスなどを記載した、同人専用の名刺を作り、それを即売会やコスプレパーティーなどで配るもの、もはや当たり前の光景です。コスプレイヤーさんが、その時コスプレしているキャラクターに合わせて、その都度デザインを変えた名刺を作るのもあたりまえとなり、またそのコスプレごとのデザイン違いをコンプするのに熱意を燃やしてイベントに参加する人も当然のようにいるのが現状です。漫画もデジタルで描くことが出来るようになり、データで作画情報を送ったり、世界中何処にいても同じ画面を共有し、作業を分担したりも出来るようになったため、同人誌の合作や合同誌を作ることも、前世紀よりはずっと容易になりました。そのため、自分の作風がわかるようなデザインで名刺を作ることは、同人作家として、とても重要なファクターになりました。名刺は、ただの連絡先交換手段としてではなく、色や配置、フォントなどのデザインのみならず、紙選びやインク選びなども含め、トータルで自分はどういう作家なのかを表現できる、とても大切なツールなのです。