キャバ名刺とネイリスト向け名刺のデザイン

テンプレートとお洒落なデザインがキャバ嬢とネイリストに人気。

キャバクラ嬢・ネイリスト向けの名刺をデザイン/a>

指名が取れるキャバ名刺を作成します。

トップページ > ポップ&ガーリー系 > チェック&レース・イエロー(写真あり)
チェック&レース・イエロー(写真あり) 【pop004ya】
チェック&レース・イエロー(写真あり)
チェック&レース・イエロー(写真あり) 裏面
裏面のデザイン(両面の場合)

チェック&レース・イエロー(写真あり)の特徴


ハイスクールイメージのトラッドなチェックと黒いレースがすっごくCUTE!顔写真にはちょこんとリボンがつきます。イエローベージュのチェックでオーセンティックに。


仕様:よこ9.1cm×たて5.5cm
台紙:ミラーコート・プラチナ(ピカピカでツヤのある厚紙)
色数:両面フルカラー(片面をご希望の場合は片面)

片面 100枚 4,800円
片面 200枚 7,600円
両面 100枚 5,800円
両面 200枚 9,600円



LINEスタンプ登場!
名刺ができるまで
【1】ご希望の枚数と片面・両面を選びご注文ください。
【2】自動返信される「注文受付メール」に必要事項を記入しご返信ください。
【3】仕上がりイメージを1-2日以内にメールにて送信します。
【4】問題なければそのまま印刷し郵送いたします。
※ご注文から商品到着まで1-2週間程度です!

名刺にはどんな字体を使えば良いのでしょうか。

昨今はデザインやレイアウト、更には特殊な形状や材質を使ったこだわりの名刺も多いですが、実際の製作の際に忘れてはならない点があります。それが、名刺に使われる文字の字体です。名刺はその性質上、その人の名前や会社名、事業所の住所や連絡先の電話番号が必ず記載されます。そうした肝心な部分が、デザイン等に気を配り過ぎるあまりに疎かになって視認しづらいケースに、何度か出くわした事があります。これでは本末転倒です。また、字体の種類によって文字そのものから受ける印象も大きく変わります。では代表的な字体が、どういったイメージを与えるのか。以下に少し挙げてみたいと思います。まず挙げるのが明朝体です。新聞や雑誌の本文の部分でも使われる、大きさの割に確認がし易い文字です。すっきりとしていて少し硬い印象を与えますが、綺麗な感じに仕上がり易いです。次に挙げるのが楷書体です。筆で書かれたような文字である事から、和風らしさや伝統的なイメージを与えます。実際、文字が縦書きになっている場合に良く見かけます。最後に、名刺において避けた方が良いと思われる字体を挙げておきます。それはポップ体や丸文字です。くだけた印象や遊び心を感じさせ、個性的な印象を与えます。しかし、ビジネスの場で使うものとしては、避けた方が無難でしょう。