キャバ名刺とネイリスト向け名刺のデザイン

テンプレートとお洒落なデザインがキャバ嬢とネイリストに人気。

キャバクラ嬢・ネイリスト向けの名刺をデザイン/a>

指名が取れるキャバ名刺を作成します。

トップページ > グラマラス&ゴスロリ系 > フラワーファンタジー・イエロー(写真あり)
フラワーファンタジー・イエロー(写真あり) 【gla013ya】
フラワーファンタジー・イエロー(写真あり)
フラワーファンタジー・イエロー(写真あり) 裏面
裏面のデザイン(両面の場合)
仕様:よこ9.1cm×たて5.5cm
台紙:ミラーコート・プラチナ(ピカピカでツヤのある厚紙)
色数:両面フルカラー(片面をご希望の場合は片面)

片面 100枚 4,800円
片面 200枚 7,600円
両面 100枚 5,800円
両面 200枚 9,600円



LINEスタンプ登場!
名刺ができるまで
【1】ご希望の枚数と片面・両面を選びご注文ください。
【2】自動返信される「注文受付メール」に必要事項を記入しご返信ください。
【3】仕上がりイメージを1-2日以内にメールにて送信します。
【4】問題なければそのまま印刷し郵送いたします。
※ご注文から商品到着まで1-2週間程度です!

名刺の全体的なデザインをよくしたいのであれば、フォントに凝ろう

名刺というのは、文字を使って情報を書き込むものです。なので、文字の重要性というのは高くなります。デザインを重視する人の場合、ほとんど文字を入れない名刺を作る場合もありますが、それでも、名前は絶対に入っていますよね。デザインをよくしたいという場合、下地の色やデザインに凝るという場合が多いですが、文字が平凡だと、全体のデザインとしてはあまりいいバランスとは言えません。全体をかっこよくしたいのであれば、文字も凝る必要があります。名刺に印刷される文字の形というのは、だいたい同じように見えますが、人と違ったものにも出来ます。どうするのかというと、人が使わないようなフォントを使えばいいのです。たとえば、同じ文字であっても、新聞に印刷されているような文字と筆で書かれたような文字では、受ける印象がだいぶ違いますよね。フォントには、本や雑誌で使われている整った形のもの、筆文字のようなもの、手書きのようなものなどいろいろとあるので、下地のバランスを見て、それにあったフォントを選び、それで文字を印刷すると全体のバランスが取れると思います。フォントは、業者が用意している場合もありますが、もし、自由に選びたいということなら、自分で文字を含めてデザインを作って、そのまま印刷してくれる業者に頼むといいでしょうね。