キャバ名刺とネイリスト向け名刺のデザイン

テンプレートとお洒落なデザインがキャバ嬢とネイリストに人気。

キャバクラ嬢・ネイリスト向けの名刺をデザイン/a>

指名が取れるキャバ名刺を作成します。

トップページ > グラマラス&ゴスロリ系 > キラキラネーム・ブラック(写真あり)
キラキラネーム・ブラック(写真あり) 【gla005ka】
キラキラネーム・ブラック(写真あり)
キラキラネーム・ブラック(写真あり) 裏面
裏面のデザイン(両面の場合)
仕様:よこ9.1cm×たて5.5cm
台紙:ミラーコート・プラチナ(ピカピカでツヤのある厚紙)
色数:両面フルカラー(片面をご希望の場合は片面)

片面 100枚 4,800円
片面 200枚 7,600円
両面 100枚 5,800円
両面 200枚 9,600円



LINEスタンプ登場!
名刺ができるまで
【1】ご希望の枚数と片面・両面を選びご注文ください。
【2】自動返信される「注文受付メール」に必要事項を記入しご返信ください。
【3】仕上がりイメージを1-2日以内にメールにて送信します。
【4】問題なければそのまま印刷し郵送いたします。
※ご注文から商品到着まで1-2週間程度です!

名刺をどこにしまうか、と言うことについて

色々とビジネスにはマナーがあります。挨拶の仕方とか席の座り方とか色々とマナーがあるのです。その中の一つに、名刺があります。名刺を受け取ったら、どこにしまうべきか、と言うことに悩む人も多いことでしょう。基本的にどこにしまうか、と言うことは決まっています。まず、その人がいるなら、そのまま席におきましょう。退室する時に、名刺入れに入れるのです。立ったまま挨拶しているなら、そのまましまっても構いません。間違っても、財布に入れるなんてことはしないでください。ケースをしっかりと持ち歩くようにしてください。そうでないと失礼にあたります。これはビジネスマンの初歩的な作法ですから、一番最初に教えてくれることです。どこにしまうか、と言うのは、特に難しく考える必要はないのです。とりあえず名刺入れに入れれば、それで失礼にあたることはありません。他にも色々とビジネスマナーはありますから、インターネットや作法の本を見て、覚えておくと良いでしよう。知っておいても得はありませんが、知らないと損をすることはあります。ですから、しっかりと最低限のことは覚えておきましょう。そうすれば、少なくとも恥をかくことはないでしょう。