MENU

カテゴリー: ビジネス

名刺広告とは何でしょうか?

名刺広告とは一体なんでしょうか?
そんな質問を受けましたのでお答えいたしますね。
新聞の広告用語の一つです。
お正月とお盆に会社名だけ・または会社名+代表取締役の名前だけが入った小さい広告を見たことありませんか?
あれが名刺広告といいます。
地方紙では東京に出てきて出世した人が
錦を飾るために出身地である地元の新聞に名刺広告を出したがる傾向があります。
「○○県出身」などと肩書きを加えるケースも多いです。
中央紙(朝日・読売・日経・産経)の場合は「おつき合い」のケースが多いです。

“名刺広告とは何でしょうか?”の詳細は »

名刺には「取締役」を 必ずつけるものですか?

あるお客様からメールで質問がありました。
若くして役員になりました。
こんど名刺を作るのですが「取締役」や「常務取締役」または「専務」という肩書きは入れるべきなんでしょうか?
というものでした。
私の答えは「どちらでもOK」です。
さて日本では肩書きがあれば、名刺交換した人も業務の権限を持った人だろうなぁ。と感じることでしょう。
役員からプレゼンを頂いたら重いものだと感じるでしょう。
でも、取締役ですと大きな決断をその場でしないといけない場合もあります。

“名刺には「取締役」を 必ずつけるものですか?”の詳細は »

同じ社内で名刺交換するのは変でしょうか?

先日、名刺作成をしてくれたお客様より質問がありました。
社内で身内の人と名刺交換する事があるんですけど
違和感があるんです。
これってマナーとしてどうなんでしょうか?
うちの会社だけのローカルルールなんでしょうか?
というものでした。
そうですね。
確かに同じ身内同士で名刺交換をするのって本来は変ですよね。
でも、少人数の会社ではない大企業の場合はどうでしょう。

“同じ社内で名刺交換するのは変でしょうか?”の詳細は »

名刺の管理について

皆さんは名刺交換した名刺をどのように管理していますか?
今回は収納の方法についてお話しようと思います。
会社勤めをしてい営業職など外回りの職種ですと名刺がどんどん溜まっていきます。
これ、気がつくと滅茶苦茶な事になります。
直ぐ取り出せる名刺の管理方法を伝えます。

“名刺の管理について”の詳細は »

名刺の受け取り方は片手?両手?

ビジネスにおいて名刺交換のマナーは大変重要だと思います。
私はバブル時代なので会社に入って新入社員の時に研修期間が3ヶ月もあって
電話のかけ方とか名刺交換の仕方など
みっちり教えてもらった記憶があります。
ですが失われた20年を経過した今、研修に時間などかけている時間はありません。
即・現場に配属なんて当たり前ですよね。
さて、本題です。
丁寧にするなら「両手で」受け取りましょう。

“名刺の受け取り方は片手?両手?”の詳細は »

« 過去の記事
 
キャバクラ・ネイリスト向けかわいいデザインの名刺の作成をしております。QRコード無料作成します。100枚3800円から。200枚以上で送料無料です。